№145『女子校生がこんなに痴漢好きなわけがない!』 / 田中春江

【媒体】アダルトゲーム 【制作】2017年 【絵師】梅鳥うりり(福永ユミ) 【発売】seal-tutu

№145『女子校生がこんなに痴漢好きなわけがない!』 / 田中春江
《※画像をクリックすると全画面で鑑賞できます》

【解説】
公共の場での情交は、春画の伝統的なモチーフだが、現代社会に
当てはめて舞台設定するならば、満員電車の選択は自明である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です