№556『裏垢女子だった私が援交していた頃』 / 成瀬ちひろ

【媒体】同人 【制作】2019年 【絵師】ぺぺやま 【発売】エヌベージー

№556『裏垢女子だった私が援交していた頃』 / 成瀬ちひろ
《※画像をクリックすると全画面で鑑賞できます》

【解説】
SNSの闇を題材にした作品は、現代社会におけるダークファンタジー
であり、リアリティのあるフィクションの世界で、良識が弄ばれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です